リサイクルトナーの不具合

  • 2021年11月11日
  • 2021年11月11日
  • 未分類
  • 182View
  • 0件

当社では毎週行う品質会議で常にリサイクルトナー製品の品質向上に
努めておりますが、まれにトラブルが出てしまう事がございます。
下記の内容が行った場合は当社にお問い合わせください。
至急対応させて頂きます。

※当社のトナー利用でプリンタに不具合が出た場合はプリンタの修理無償を
保険で対応しております。

不具合内容対策
トナー漏れプリンター内部トナー漏れなどの
可能性も高いですが
運搬時の振動などでトナーカートリッジから
トナーが漏れやすくなる事もあります。
純正トナーでもトナー漏れはおきる事はあります。
当社のリサイクルトナーの場合はしっかり対応させて頂きます。
まずは当社にご連絡ください。
状況確認と解決方法のご案内をさせて頂きます。
認識しないプリントチップの不具合エラーです。
チップの位置が運搬時にズレてしまっている事もあります。
それを正しく取り付ければ認識する可能性がございますが、そもそもチップ自体が不具合の場合も御座います。
まずは当社にご連絡ください。
状況をお伺いして解決方法をご案内致します。
異音がする筐体の加工不良の可能性があります。
主にトナーの筐体部分についていますギアが接触して症状が出る場合が多いです。
まずは当社にご連絡ください。
代替品等の対応になる可能性が高いです。
印字不良線が出る
点がでる
色抜けがする
色が薄い
色が濃い
まずは当社にご連絡ください。
このすべてのほとんどの原因がドラムが消耗しているか、ドラムに汚れがあった場合にでるケースが多いです。
トナーが無くなるのが早いトナー漏れしているか、ブレードが劣化等している可能性が高いです。まずは当社にご連絡ください。
トナー本体の交換が必要です。
トナーが入らないトナー容器の不具合の可能性があります。
トナーの容器は複数の種類の機種に使用できるようになっており、「つめ」などの突起物に違いがあります。その部分の不具合となります。
まずは当社にご連絡ください。
トナー交換が必要です。
テープが抜けないトナーストッパー用のシールテープが
固くてとれずにそのまま残ってしまう不具合です。
在庫としてしばらく利用してなかった場合に
起こる事があります。
まずは当社にご連絡ください。
トナー交換が必要です。
色ずれ補正のメッセージが出る違うトナー工場で使っていたトナーと当社のトナーの品質が違う場合に起こる事があります。プリンタ内の残トナー成分が違うために起こる不具合です。
主にキャノンのカラートナーが多いです。※LBP9100Cなど
まずは当社にご連絡ください。
トナー交換または中の残トナーを取り除く事が必要です。
紙詰まり定着ユニット、転写ユニットが消耗したために起きる可能性が高いです。
また、ドラム(感光体ユニット)など様々な原因が考えられます
まずは当社にご連絡ください。
状況をお伺いして解決方法をご案内致します。

最新情報をチェックしよう!